FC2ブログ
2019 081234567891011121314151617181920212223242526272829302019 10

リュック

もう、5年使っている。
上高地に行く時に買った、ミレーのリュックである。
明神館に2泊したので、まだ小学生だった子供2人のリュックには荷物が入りきらず、子供の荷物の一部を僕のリュックに入れる事になり、少し大きい物に買い換えた。
それまでは、キャンプはしないので、それほど大きなリュックで無くても大丈夫だった。

以前から、荷物が少ないときでも形がしっかりしている、フレームの入ったリュックが欲しかった。
買いに行くと、フレームの入ったものはミレーだけだったので、即決定。
カラーも、出来るだけ派手なものという事でオレンジに、即決定。
品番等も良く見なかったので、いまだに判らないが、とっても使いやすいリュックで気に入っている。写真を撮るので、表示を見たら50Lと書いてある。そのくらいじゃ無いかとは思っていたが、初めて確認した。背中に当たる部分が上下に動き、体にフットするようになっている。なんと云う機構なのかわからなかったので。ネットで調べてみたら「進化する定番モデル、バックレングス・ヒップベルト・ショルダーハーネスを無断階にアジャストできる。」と書いてあった。きっと、そういう機能なだろう。
背中の部分の長さは、「バックレングス」という事はわかった。
5年経ったが、まだへたった所は全く無い。

日光へ行くときも、このリュックを愛用している。
フレームのおかげで、荷物が少なくても型崩れしないので、デザイン的には良いが、フレームより小さくならないので、日光のトレッキングには大げさすぎるような気もする。
06081201 06081202

5年も前なので、もう同じモデルは無い。50Lというサイズも無い。
2006..11 トレッキング comment0 trackback0

トレッキングシューズ

一昨年の夏に、トレッキングシューズを新しくした。
その前に履いていたのは、ホーキンスだったが、もう少し、しっかりした物と云う事でキャラバンのグランドキングにした。ホーキンスの前に履いていたシューズは、5年くらいでトレッキング中に、靴底が崩壊した感じになって、爪先立ちになった時にちょうど体重がかかる場所に突起が出てしまって辛かったので、今回は早めに買い換えた。

グランドキングの方が細めで、ホーキンスより1サイズ大きいものにした。これは、ちょっと意外だった。高さは、グランドキングの方があり、上下に動いてしまうので、中にスポーツ用の衝撃吸収中敷を敷いたらジャストフィットになった。
それから、今年で3シーズン目。最初のシーズンの3回くらいは、1サイズ大きい分シューズの長さが気になって、足先を必要以上に上に向けていたので、スネの筋肉が妙に疲れた。また、上部の後がふくらはぎに当たるのが気になった。しかし、2シーズン目には全くまったく気にならなくなり、今シーズンは足の一部と化している。
買って、最初に履いたときの印象から考えると、こんなに馴染むとは意外だった。

グランドキングの説明を見ると、「ソールの張り替えが可能です。」となっている。前々回のシューズは、ソールの問題ではなく、ソールとシューズの間に挟んである樹脂素材のものが劣化して崩れた感じだった。ソールは張り替えるとして、その他の部分は何年くらい持つものなのだろうか。

グランドキング GK52
あれっ、このクラスのシューズは、トレッキングシューズでは無く、
登山靴と云うのかな?

2006..07 トレッキング comment2 trackback0

トレッキング用のストック

かれこれ10年くらい、グリップがT字型のストック(写真左)を使っている。
いい加減くたびれてきたので、今年買い換えようと思っているが、最近の流行(流行と表現して良いかは謎であるが)は、I字型(写真右)のストックのようで山ですれ違う人々の半分以上がI型のストックを使っている。
確かに、急な坂を上るときはガングリップの握り方をするのでT字型ストックはT字の部分が邪魔になる。しかし、平地や軽い登りでは手のひらでストックの上部を押すようにして使い、きつい下りではストックを突いてから体重を支えるようにして足を着くので、T字型の方が使いやすいと思う。

急な坂を歩いている時間よりも、急な坂意外を歩いている時間の方がはるかに長いので、T字型グリップの方が良いと思うのだが、すれ違う人がI型グリップなので、どちらを買うべきかを悩んでしまっている。
流行に流されてIを買うか、信念に基づいてTにすべきか。

 or 
2006..21 トレッキング comment2 trackback0
 HOME 

コメント

電力使用状況

Twitter / 安ど軍曹

 
andgunsoをフォローしましょう

シンプルカテゴリ2階層

記事リスト

トレッキングの記事
←前

サイト内検索

ポコメロ PocoMelo

アマゾンにも出品しています


pictlayer

安ど軍曹へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

安藤昇平

Author:安藤昇平
主な出没地:日光、渡良瀬遊水地、春日部、ポコメロ
携行品:カメラ、ロードバイク、ベースギター

和光大学音楽集団OTO

OBたちのページ


■ OTO home   ■ OTO bbs

コマーシャルリンク

記事の内容に添ったリンクが表示されると云いますが
・・・



ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


後進民族 アイヌ

それは、いとをかし



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

トラックバック

FC2ブログランキング

リンク

カウンター

管理メニュー

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ