FC2ブログ
2020 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 06

赤沼茶屋~竜頭の滝~千手ヶ浜

8月2日月曜日に、赤沼茶屋~竜頭の滝~千手ヶ浜 →(ハイブリッドバスで赤沼茶屋に戻る)のコースを歩いてきました。
 このコースも、10年前と比べるとだいぶ荒れています。このコースを一言でいうと「もののけ姫」かな。

posted by (C)Andy

2010..06 写真 日光 comment4 trackback0

切込湖刈込湖

7月19日月曜日
 祭日で道路が混むと思い、いつもより早く出発。道路は混んでなかったが、赤沼茶屋の駐車場は満車だった。コースを切り込み刈り込みに変更して、車は光徳の駐車場に停めた。バスで日光湯元まで行って、湯元~切込湖刈込湖~光徳のコース。
 切込湖刈込湖のコースは、階段の土が流れて枠だけが残りハードル競走のコースのようになっていたが、その枠も崩れてデンジャラスなコースになっていた。もう子供は危ないので歩かない方がいい。危険なのは管理側も把握しているらしく、崩れた枠に赤いテープが貼ってある。しかし、ボルトが上を向いてむき出しなので、転んだら刺さる。救助を依頼したらヘリで来てくれるのだろうか、歩いて来たら1時間はかかるだろう。国立公園なんだから早急に何とかしろ。

 4年くらい前に滑落して、コースを塞いだ大岩。ずっとこのままなのだろうか、、、。
20100719切込湖刈込湖

 隙間を通り向こう側へ、、、。
20100719切込湖刈込湖01

 大きな穴から湯気が出ていた。硫黄の匂いはしないが、やはり温泉だろうか。
20100719切込湖刈込湖02

 お弁当を食べようと思っていた所は、水没していた。雨が多いからね、、、。
20100719切込湖刈込湖03

 ここ数年、元気の無かった熊笹。この陽気で、今年は元気。
20100719切込湖刈込湖04

20100719切込湖刈込湖05

 アルバム 20100719切込湖刈込湖 全16枚
posted by (C)Andy

 トイレが一箇所閉鎖されていた。これって、蓮舫のせい、、、、。
2010..21 写真 日光 comment4 trackback0

すっかり花が無くなった戦場ヶ原

5月28日、月曜日を定休日にしてから最初の休み。
 家を出る時は曇り、赤沼茶屋に着い時には強い雨が降っていたが、雨具を着て20分くらい歩いたところで快晴になった。太陽に蒸されて凄い湿度。
 前回は、ズミが咲きほこっいた戦場ヶ原。2週間ですっかり散って緑一色。ワタスゲも消えて、夏の花が咲くにはまだ早いらしい。

 土砂降りです、、、。
100628戦場ヶ原~小田代ヶ原a

 湯川もご覧の通り、、、。
100628戦場ヶ原~小田代ヶ原a01

 しかし、水面に青空が、、、。
100628戦場ヶ原~小田代ヶ原a02

 進行方向はこんな景色だったので、真上の青空に気付かなかった、、、。
100628戦場ヶ原~小田代ヶ原a03

 右後ろを見ると、こんなに青空、、、。
100628戦場ヶ原~小田代ヶ原a04

 木道もすぐに乾いて、ご覧のとおり、、、しかし、暑い、、、。
100628戦場ヶ原~小田代ヶ原a05

2010..03 写真 日光 comment0 trackback0

戦場ヶ原の花と葉

先日の戦場ヶ原の写真は遠距離偏でしたが、今回は近距離偏です。

100605戦場ヶ原の花と葉

100605戦場ヶ原の花と葉01

100605戦場ヶ原の花と葉02

100605戦場ヶ原の花と葉03

100605戦場ヶ原の花と葉04

100605戦場ヶ原の花と葉05

雨が降ったばかりなので、みずみずしく写っている、、、、、かな。
2010..19 写真 日光 comment2 trackback0

黒雲の戦場ヶ原

6月15日、スノーシューで歩いて以来の戦場ヶ原です。
 いろは坂を登っているときは、空一面真っ黒な雲で、戦場ヶ原は激しい雨かな、と思ったがトンネルを抜けると雲の合間に青空も見える天気だった。
 去年の同時期は、ワタスゲ見物の人で赤沼茶屋の駐車場が一杯だったので、急遽コースを切り込み刈り込みに変更したが、今年はそれほど混んでいなかった。去年より、ワタスゲの開花が遅れているらしい。みんな、よく調べてくるなぁ。僕は、花の開花を調べたことは無いが、、、。
 会津同様、今回もカメラは正常に作動。よく乾かしたから、何とか復旧したのかな。桜を撮った時は、なんとなくプログラムの作動がおかしかった。人が写らないように朝早く行って太陽と共に気温が上がってきたら、レンズが真っ白に曇った。フィルターの内側が曇ったのかなと思い、フィルターを外してファインダーを覗いたが、まだ曇っていた。写真を撮ったら、ヘビーソフトフォーカス。

100615戦場ヶ原

100615戦場ヶ原03

100615戦場ヶ原04

100615戦場ヶ原05

100618戦場ヶ原

100618戦場ヶ原01

 tatsuo1さんに教えてもらった、ペンタックスの防塵防滴一眼レフK-7は、気になって何度もホームページを見ています。
2010..17 写真 日光 comment4 trackback0

戦場ヶ原~小田代ヶ原

 2月9日は、とても温かい日だった。2日前に大雪が降ったので、いい感じに木道が埋まっているかと期待したが、ちと期待はずれだった。しかも、気温が高いので降った雪がシャーベット状になっていてとても重かった。前回はパウダースーだったので雪の重さを全く感じず軽快に歩けたが、今回は1時間あたりの移動距離がかなり短くなった。疲労感も増大。
 雪の中を歩くときは、最初の予定に固執しないでこまめに予定を変えた方がいい、、、。

100209戦場ヶ原~小田代ヶ原

100209戦場ヶ原~小田代ヶ原01

 表面が解けて、地球外的風景。窪みの下は、たぶん草。
100209戦場ヶ原~小田代ヶ原02

 真上は綺麗な青空だが、北西の方角は暗い雪雲。
100209戦場ヶ原~小田代ヶ原03

 凍った川。画面が歪んでいるのではなく、川が曲がっています。
100209戦場ヶ原~小田代ヶ原04

 手前が、山の陰で暗くなっている。
100209戦場ヶ原~小田代ヶ原05

2010..12 写真 日光 comment2 trackback0

2010年初、戦場ヶ原

1月26日、火曜日。
 今年はじめての戦場ヶ原。前回の湯元から時間が経っているので、もっと雪が積もっているかと思ったが、まだ木道や階段が埋もれて無く、とても歩きづらかった。
 気温はマイナス4度だが、日差しは温かかった。しかし、時折曇って突風が吹き、積っている雪が舞って視界が悪くなった。風は、とても冷たい。今回はすぐに治まったので必要無かったが、吹雪いた時用に顔をガードするものが必要かな。

100126戦場ヶ原

100126戦場ヶ原01

100126戦場ヶ原02

100126戦場ヶ原03

100126戦場ヶ原04

100126戦場ヶ原05

2010..27 写真 日光 comment4 trackback0
 HOME 

コメント

電力使用状況

Twitter / 安ど軍曹

 
andgunsoをフォローしましょう

シンプルカテゴリ2階層

サイト内検索

ポコメロ PocoMelo

アマゾンにも出品しています


pictlayer

安ど軍曹へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

安藤昇平

Author:安藤昇平
主な出没地:日光、渡良瀬遊水地、春日部、ポコメロ
携行品:カメラ、ロードバイク、ベースギター

和光大学音楽集団OTO

OBたちのページ


■ OTO home   ■ OTO bbs

コマーシャルリンク

記事の内容に添ったリンクが表示されると云いますが
・・・



ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


後進民族 アイヌ

それは、いとをかし



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

トラックバック

FC2ブログランキング

リンク

カウンター

管理メニュー

WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ